トップへ > 山口県 萩
維新のふるさと・萩
  • 萩市観光課公式ツイッター
    01月09日 12:51

    【いよいよ放送!】本日1月9日(月・祝)19:00~21:54に放送される日本テレビ系列「はじめてのおつかい!爆笑!!2017年大冒険スペシャル」に萩市から2人のお子さんが出演。萩博物館や道の駅ゆとりパークたまがわ等が登場します。… https://t.co/6Oaxakd3eS
    ★外部リンク
    twitter.com/i/web/status/8…

萩 / 山口県
萩市は県北部、日本海に面し、三方を山に囲まれ、市街は清流阿武川が分峡した橋本川と松本川に抱かれたデルタ上に発展した、典型的な江戸時代の城下町の姿を残しているまちです。
萩の名が歴史上に登場するのは慶長9年(1604年)に毛利氏が指月山麓に萩城を築き、萩藩36万石の城下町になってからであります。
また、幕末には維新の先覚者吉田松陰をはじめ高杉晋作、久坂玄端、木戸孝允、伊藤博文など多くの逸材を世に送り出し、明治維新胎動の地として多くの観光客を集めています。
■交通  
JR山陰本線 東萩駅下車
■問い合わせ
萩市観光課
TEL:0838-25-3139 / FAX:0838-26-0716
URL:http://www.hagi-kankou.com/
E-mail:kankouka@city.hagi.lg.jp
萩時代まつり
11月第2日曜日
毛利氏の伝統を受け継ぐ「萩・大名行列」をメインに萩の歴史を楽しむことができるおまつりです。
毎年多くの人が江戸時代の歴史絵巻を堪能しま・・・
→続きを読む
お食べなさんせ
春には脂がのって身のしまりも抜群の「瀬つきあじ」、夏は、肉厚で食べると甘みが口いっぱいに広がる須佐の「男命(みこと)いか」、秋は、萩沖で獲れ・・・
→続きを読む
明治維新後、禄を失った士族救済の為に始まった夏みかん栽培。今では萩の情緒を感じさせる風景となっており、夏みかんが真っ白い花をつける季節には爽・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.