トップへ > 栃木県 足利
豊かな自然が美しい歴史と文化と花のまち足利
  • 足利市観光協会
    05月22日 15:46

    こんにちは!!連日の夏日、暑いですね~汗(><)外に出る際はしっかりと日焼け対策、そしてこまめに水分補給するなど、熱中症には十分お気を付けください!足利観光の合間には、ぜひ太平記館でご休憩くださいね^0^ノ冷え冷えのラムネなどいかがでしょうか♪

  • 足利市観光協会
    05月21日 14:17

    八木節公演はじまりました~!本日は南大町八木節愛好会の公演です!子供たちが元気いっぱいに歌と演奏をしております♡♡かわいすぎます。。是非ぜひ!!!見に来てください!!

  • 足利市観光協会
    05月21日 11:02

    こんにちは!2時から太平記館で八木節公演があります! 暑いのでラムネとアイスを食べながら見てはいかがでしょう~♪

  • 足利市観光協会
    05月21日 10:57

    6月から8月まで電動自転車の料金を値下げいたします~! 【3時間】¥600 ⇒  ¥400 ※1時間延長ごとに¥100 【1日】  ¥1200 ⇒ ¥800 是非この機会に電動自転車の快適さを体験してみてください!!

  • 足利市観光協会
    05月20日 16:57

    明日5月21日(日)午後2時から午後3時まで、太平記館南側駐車場の特設舞台では、南大町八木節愛好会の皆様により、足利の郷土芸能「八木節」の公演を予定致しております。 ぜひお出かけくださいませ(^.^)

  • 足利市観光協会
    05月20日 16:53

    春の足利学校常駐案内も明日5月21日が最終日です。 明日も午前10時から午後4時までご案内致しておりますので、お声掛け下さいませ(^.^) 沢山のお客様のご利用をお待ち申し上げております♬

  • 足利市観光協会
    05月20日 16:50

    「バラが綺麗に咲いている植物園ってどこだい」ってお問合せ、それは、あしかがフラワーパークです(^.^) 今、バラがとっても綺麗です。去年撮影したものを確認、う〜ん、やはり綺麗!華麗なそして豊潤な香りも楽しめるんです。芍薬やクレマチスなども綺麗なんです💕 うふ、行ってみよう♬

  • 足利市観光協会
    05月20日 14:32

    まだまだ、外の気温が高いです😂 暑さに負けぬよう、太平記館内、ちょっぴり涼しくしております(^.^) お子様連れのお客様も本日は多いようですので、ぜひ太平記館でご休憩ください♬ アイス、冷たいお飲物も販売中です😋ひとやすみ、ひとやすみ(^.^)

  • 足利市観光協会
    05月20日 13:02

    外気が高いですね(◞‸◟) 皆様が暑さに泣けないように、太平記館内、ちょっぴり涼しくなってます(^.^) ひとやすみにご利用くださいね♪

  • 足利市観光協会
    05月20日 10:22

    本日、史跡足利学校において観光ボランティアの皆様が常駐観光案内を実施中です(^.^) ご案内は無料、所要時間は20分程度です。 ぜひお声掛け下さいませ♬

足利 / 栃木県
足利は室町幕府の将軍家、足利氏発祥の地として知られています。石畳みのある街並みには、源姓足利氏の学問所として創建説のある日本遺産に認定された「史跡足利学校」、本堂が国宝に指定された足利一門の氏寺「鑁阿寺」があります。また、伊萬里・鍋島の世界的コレクションを所蔵する「栗田美術館」や600畳敷の大藤棚が有名な「あしかがフラワーパーク」など多くのお客様で賑わいます。清流渡良瀬川や、緑なす山並みなど豊かな自然に恵まれ、歴史と伝統に彩られた「東の小京都」と称される美しい街です。
■交通  
電車でのアクセス
JR両毛線足利駅および東武伊勢崎線足利市駅下車

車でのアクセス
北関東自動車道足利ICおよび東北自動車道佐野藤岡IC
■問い合わせ
一般社団法人足利市観光協会
TEL:0284-43-3000 / FAX:0284-43-3333
URL:http://www.ashikaga-kankou.jp/
節分 鎧年越(よろいとしこし)
毎年2月3日
約750年前、源姓足利氏4代目泰氏が、坂東武者500騎を鑁阿寺南大門に勢揃いさせたという故事に始まる古式ゆかしい行事です。節分の夜、鎧、冑に・・・
→続きを読む
お召し上がり下さい
自然と伝統に彩られた「東の小京都」と称される美しい街・足利。太平記館や足利観光交流館では伝統の銘菓や老舗の銘酒など、足利ならではのお土産品を・・・
→続きを読む
史跡足利学校そばの太平記館、東武足利市駅構内の足利観光交流館では、「学びの舎のまち足利」ならではのお土産品や足利市イメージキャラクター「たか・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.