トップへ > 兵庫県 篠山
  • ― 現在のまちからのツイートはありません。 -
篠山 / 兵庫県
丹波焼
写真1 瀬戸、常滑、信楽、備前、越前と共に日本六古窯の一つに数えられ、その発祥は平安時代から鎌倉時代はじめといわれます。窯が開かれてからおよそ800年受け継がれた伝統技術で、温かみある素朴な「生活用器」を中心に、今日まで焼き続けています。
王地山焼
写真1 江戸時代末期の文政元年、時の藩主、青山忠裕が、王地山の地を選び京都から名工欽古堂亀祐を招いて指導させました。明治時代、廃藩とともに藩窯は消滅しましたが、昭和63年に再興されました。
丹波杜氏
写真1 南部杜氏(岩手県)、越後杜氏(新潟県)と共に日本三大杜氏の一つに数えられます。300年以上の長い歴史と伝統に育まれた匠の技が生み出す日本酒は丹波杜氏の自慢です。
丹波木綿
写真1 宝永年間(1710~1740)から良質の綿が盛んに栽培され、これを手で紡ぎ、糸として織り、一家の衣料として使われてきました。現在では「兵庫県伝統工芸品」として指定を受け、「希少伝統工芸品」として顕彰されています。
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.