トップへ > 栃木県 栃木
関東の小京都、鯉のいる街、蔵の街とちぎ
  • 栃木市観光協会ツイッター
    05月19日 12:23

    本日、5/19(金)の栃木市は、晴れてちょっと暑いくらいの良い天気デス。 とちぎ山車会館前に とち介と一緒に写真が撮れる『顔出しパネル』が ありますよ!! 今週末は天気も良い予報ですので 是非、栃木市までお出掛けいただいて 『顔出… https://t.co/IiWm5XnThF
    ★外部リンク
    twitter.com/i/web/status/8…

栃木 / 栃木県
ミニ下駄
写真1 栃木市は下駄の産地で有名でした。広島県福山市に次ぎ、静岡市と肩を並べ、日本三大産地のひとつといわれています。特に、北関東一帯に産する野州桐は会津桐とともに質が高く、江戸時代より栃木下駄は有名でした。 この桐下駄を利用して作られたのが、民芸ミニ下駄です。蔵の街のお土産として、蔵を建てるほどの財を成すようにとの願いを込めて「蔵下駄」、赤ちゃんに履かせると、足が丈夫になるとの言い伝えがあることから「力下駄」とも愛称されています。
 
とちぎ秋まつり
平成28年11月11日(金)~13日(日)開催予定 ※隔年開催
栃木に山車が誕生したのは、明治7年(1874)県庁構内でおこなわれた神武祭典のときでした。倭町三丁目が東京日本橋の町内が所有する山王祭出御の・・・
→続きを読む
たべてがっせ!!
『じゃがいも入り焼きそば』
その名のとおり、焼そばにホクホクのじゃがいもが入っている!やわらかい麺と一口大に切られたじゃがいもの食感が・・・
→続きを読む
栃木市は下駄の日本三大産地のひとつに数えられております。
 北関東一帯に産する野州桐は会津桐とともに、質が高く、江戸時代より栃木下駄は・・・
→続きを読む
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.