トップへ > 鹿児島県 知覧
平和の尊さを語りつぐ都市
  • ― 現在のまちからのツイートはありません。 -
知覧 / 鹿児島県
川辺二日市
2/第一土・日
川辺町商店街
約230年余続く市で、路上に約400店舗が軒を連ね、多くの人でにぎわいます。
知覧特攻基地戦没者慰霊祭
5/3
知覧特攻平和観音堂
太平洋戦争末期の激戦の沖縄海域で特攻戦死した陸軍特攻隊員1036人の御霊を供養し、めい福を祈ります。
薩摩の水からくり
7/9,10
豊玉姫神社(知覧)
水車の動力を利用して人形が手足を動かしたり飛び跳ねたりします。神話や昔話に基づき毎年違う演目で上演され、全国でも鹿児島しかない貴重な文化財です。
知覧ねぷた祭
7/第三土曜日
知覧まち商店街
高さ5m、横4mの勇壮な武者絵が描かれた扇形のねぷた7台が、夜の街を練り歩き、笛や太鼓の囃子や威勢のいい掛け声が響き渡ります。
川辺祇園祭
7/第四日曜日
川辺町商店街
商店街を御所車、男山車、女山車、幼児や音楽隊がパレードを行い、神輿や踊り連が練り歩き、商売繁盛を祈願するものです。約2000発の花火が上がります。
平和へのメッセージ from 知覧スピーチコンテスト
8/15
コミュニティーセンター知覧文化会館
全国各地からさまざまな立場や視点から多数の作品が寄せられ、“平和の大切さ”“命の尊さ”について真剣に論じ、全国へ平和へのメッセージを送りつづけています。
えいのゴッソイまつり
8/第三日曜日
頴娃運動公園
市民がゴッソイ(全部の意)ひとつになって、祭一色に染まる一大イベントです。約2500発の花火も間近で見られます。
小京都ふるさと祭
10月最終日曜日
知覧平和公園自由広場
九州各県下の小京都と呼ばれる市の特産品販売や地元の農産物の販売、武者行列や郷土芸能、歌謡ショー等が楽しめます。
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.