トップへ > 福岡県 朝倉
水を育み 街を潤す 健康文化都市の創造
  • 朝倉広域観光協会
    01月18日 11:56

    道の駅原鶴ファームステーションバサロさんから 「菜の花まつり」開催のお知らせ~です♪ ご家族皆様で、お出かけしてみませんか♪ 詳細については、こちらのページをご覧くださいませ。     ↓↓↓... https://t.co/i7MN2FeT9Y
    ★外部リンク
    fb.me/4tbY84YXu

  • 朝倉広域観光協会
    01月12日 18:23

    ラジオから聞こえてきた朝倉復興メニューの声 なになに、土聞き耳をたてて覚えようとしていたら あまりに飲食店の数が多くておぼえきらーん! 調べてみました! 食べて飲んで朝倉を応援!! 仕掛けてくれているのはFM... https://t.co/AtWGkAwFn8
    ★外部リンク
    fb.me/VQdWmbUb

朝倉 / 福岡県
甘木バタバタ市
1月4日、5日
朝倉市甘木772 安長寺
写真1 甘木安長寺に疱瘡(天然痘)除けと子育て祈願の祭りとして、また物々交換の市として奈良時代より現在に伝えられています。疱瘡除けの豆太鼓=バタバタを販売したことからバタバタ市といわれます。バタバタとは、幼児の顔が描かれた縁起物の豆太鼓のことです。
門前初市として何百年も続く行事です。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
泥打祭り
3月第4日曜日
朝倉市杷木穂坂396 阿蘇神社
写真1 例祭は、泥打祭りと呼ばれ、福岡県の無形文化財に指定されている奇祭です。泥土をとって、12名の子供達が、よろめく代宮司めがけて投げつけ、代宮司の身体に泥が多くつくほど、その年は豊作であるといわれています。

■お問い合わせ先
 道の駅「原鶴」インフォメーション 0946-62-0730
Googleマップ
秋月春祭り
4月第1日曜日
朝倉市秋月野鳥 梅園公園
写真1 秋月城跡の梅園公園で、満開の桜の季節に開催される秋月町民総出のお祭りです。
町内を練り歩き、秋月どんたくとも言われています。
林流抱え大筒の演武と光月流太鼓の披露、ステージイベントなどが行われます。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
秋月杉の馬場通りの桜
3月下旬~4月上旬
朝倉市秋月野鳥 杉の馬場通り
写真1 清流と山に囲まれ筑前の小京都と言われる城下町秋月。ここを訪れる観光客のメインストリートが杉ノ馬場通り。直線約500mの両側には200本の桜の木が並び春には「桜のトンネル」となり、多くの観光客で賑わいます。夜間ライトアップもあり、夜桜を楽しむことができます。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
夕月神社の桜
3月下旬~4月上旬
朝倉市杷木古賀 夕月神社
写真1 高速大分自動車道杷木インター北側の丘陵地に夕月神社があり、鳥居から神殿までの約120mの参道に約200本の桜が植栽されています。夜間ライトアップもあり、夜桜を楽しむことが出来ます。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
キリン花園のポピー
5月中旬~5月下旬
朝倉市馬田3601 キリン花園
写真1 約7haの広大な敷地内で、春には赤・ピンクのかわいいポピーが咲き乱れ、多くの観光客で賑わいます。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
原鶴温泉 川開き(花火大会)
5月20日を過ぎた最初の木曜日
原鶴温泉
写真1 筑後川の夏の風物詩、「花火大会」と「鵜飼」。例年4000発ほど花火が打ち上げられる花火大会が行われます。また、鮎漁解禁日5月20日より9月末日まで鵜飼を楽しむ事ができます。

■お問い合わせ
 原鶴温泉旅館協同組合 0946-62-0001
Googleマップ
朝倉市民祭「あさくらにぎわっ祭~卑弥呼の恵み~」
5月中旬
甘木公園周辺
写真1 水と緑・歴史と自然が溢れる朝倉市で催し物いっぱいの市民祭りが行われます。
毎年楽しいイベントが盛り込まれ様々な体験コーナーや朝倉市民による特産飲食ブースが並びます。

■お問い合わせ
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
甘木祇園山笠
7月13日~15日
朝倉市甘木873-5 須賀神社
写真1 約300年の伝統を持つ須賀神社の祇園祭、夏祭りの一環として行われています。
疫病が流行した際、神輿を作り、ご神体を遷して街中を練りまわしたことが始まりといわれ、高さ3mのひき山笠2台の勇壮さは圧巻。

■お問い合わせ先
 須賀神社 0946-22-2249
Googleマップ
三連水車のライトアップ
8月13日~15日(予定)
朝倉市菱野  三連水車
写真1 朝倉市の国指定史跡「堀川用水及び朝倉場水車」の一部である三連水車では、お盆の夜、ライトアップを実施します。
 ライトアップは、お盆で帰省する人たちに地域のシンボルを見直してもらおうと、10年前から地元住民が取り組んでいる恒例行事であり、赤、黄、緑の光が三連水車を鮮やかに照らし、昼とはまた違う風景を見ることができます。

■お問い合わせ
 朝倉市商工会 0946-52-0021
Googleマップ
夏まつりあさくら
8月下旬
朝倉市田中 田中の浜グラウンド
写真1 朝羽大橋のふもとに、約1000発の花火が打ち上がる花火大会です。
市内で唯一の一尺玉10連発は迫力満点で、夏の夜空を鮮やかに彩り、見ごたえ十分です。
会場には露店が並び、毎年多くの観客で賑わいを見せます。

■お問い合わせ
 朝倉地域コミュニティ協議会 0946-52-1113
Googleマップ
甘木川花火大会(灌頂法要会)
8月下旬
朝倉市小石原川甘木橋下流
写真1 8月下旬、施餓鬼供養と家内安全を祈願し開く催しです。花火大会(約4000発)がメインイベントで、河畔には露店もずらり勢揃い。多くの見物客でにぎわいます。

■お問い合わせ
 朝倉商工会議所 0946-22-3835
Googleマップ
キリン花園 コスモス
10月中旬
朝倉市馬田3601 キリン花園
写真1 約7haの広大な敷地内で、秋にはきれいなコスモスが咲き乱れ、多くの観光客で賑わいます。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
秋月城跡黒門の紅葉
11月下旬~12月上旬
朝倉市秋月野鳥 黒門周辺
写真1 秋月城跡黒門の周辺は、紅葉の名所であり、約20本のもみじと黒門とのコントラストは大変美しいです。紅葉のシーズンには観光客やカメラマンがたくさん訪れる場所としても知られています。

■お問い合わせ先
 あさくら観光協会 0946-24-6758
Googleマップ
おしろい祭り
12月2日
朝倉市杷木大山  大山祗神社
写真1 毎年12月2日に行われる全国的にも変わった珍しい祭り。
おしろいの顔へのつき具合で来年の「作柄」を占います。また、家に帰るまで落としてはならず、火の中に入れると火事になり、帰って牛馬の飼料にまぜて飲ませると、無病息災だといいます。

■お問い合わせ先
 道の駅「原鶴」  0946-62-0730
Googleマップ
 
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.