トップへ > 山口県 萩
維新のふるさと・萩
  • 萩市観光課公式ツイッター
    12月18日 09:55

    【萩市の皆様へ・山陰道アンケート実施中】 山陰道アンケートが郵送されています。自宅には黄色の封筒・事業所には水色の封筒です。山陰道の整備にあたっては、多くの声を国に届けることが大変重要です。ぜひ、多くの皆さんのご意見をお寄せくださ… https://t.co/I1QF5JSWl3
    ★外部リンク
    twitter.com/i/web/status/9…

萩 / 山口県
瀬つきあじ
豊富で良質な餌を食べて成長し、脂がのって身の締まりも抜群。さらに萩沖で水揚げされるため鮮度もピカイチ!
あまだい
萩の沖合に浮かぶ見島周辺でたくさん獲れ、抜群の鮮度を誇り、高級魚として高い評価を得ている。山口県が水揚げ日本一と言われています。
いとこ煮
他の地域ではその例をみない料理であり、四季を通じて冠婚葬祭はもとより宴席には欠かせない料理となっています。
たれくちいわし
桜の咲く頃からおいしく召し上がることができます。主な食べ方としてはたれくちいわしの砂作りが代表。
けんさきいか
主に4月から12月にかけて山口県の沿岸から萩沖合の海域でいか一本釣漁業により漁獲されます。別名しろいかとも呼ばれ、刺身や天ぷらとしてお召し上がりいただけます。
焼抜蒲鉾
萩が元祖といわれ、初代藩主毛利秀就の時代からある名産品の一つです。板面からゆっくりと焼き上げる焼抜という加熱法が特徴。
見蘭牛
和牛のルーツである「見島牛」とホルスタインから誕生した“見蘭牛”。見島牛の持つ霜降り肉の特性を受け継いだ高級種。
真ふぐ
山口県が日本一の水揚げと言われ、真ふぐは身の色が美しい飴色で歯ごたえもあり美味しく、とらふぐが「ふぐの王様」とすれば、真ふぐは「ふぐの女王様」です。
千石台だいこん
肥沃な黒ぼく土壌と、標高400~500mの冷涼な気候の萩市千石台は、山口県最大の大根産地で、農家が丹精込めて育てた大根は新鮮で甘みがあると人気をよんでいます。
キンタロウ
「ヒメジ」の地方名。萩では昔から親しまれてきた魚で、甘味のあるほっこりした身は大型の白身魚にも勝る味わいとなっており、様々な料理で楽しめます。
Copyright(C) 全国京都会議 All Rights Reserved.